NURO光の実際の評判はどうなの?

MENU

NURO光の実際の評判はどうなの?

NURO光の実際の評判はどうなの?

看板に偽りなし!2Gbpsの超高速

家庭向けとしては世界最速2Gbpsの速度を誇るNURO光。たしかに速いのでしょうが、速さやサービスについて、実際に利用している人の評判はどうなのか、加入を検討している人は気になるところです。そこでNURO光を実際に使ってみた感想を集約してみると、やはりトップに来るのは「速い」ということです。他社のインターネット光接続サービスが軒並み1Gbpsであるところ、NURO光がその倍の2Gbpsなのですから、速いのは当然といえば当然です。ネット上を検索すると、NURO光を実際に導入した人の体験談がいくつも見つかりますが、スピードテストを行うと、平均的に500Mbps(0.5Gbps)程度は出ているようです。

公称2Gbpsに比べると遅いようにも思えますが、インターネットはベストエフォート型の通信サービスといわれ、回線が空いていれば理論値に近い速度が出る一方、混んでいれば皆で回線をシェアするので遅くなります。どのインターネット接続会社でも、100%の速度が出ることはあり得ません。他社に比べると速いことは確かです。また、最大速度だけでなく、平均的な速度が安定しているという評判もよく見かけます。いくら最大速度が高くても、回線が混んでいてはその真の実力を発揮できません。特に動画を見る場合など、安定して高い速度が出ないとイライラするものですが、そういった用途にはNURO光は適しているといえます。

ただ、速すぎるがゆえの注意点もあります。2Gbpsという速度は、一般的なパソコンや周辺機器の性能を上回っており、家庭内の機器が原因で速度が出ないということもあるのです。たとえばパソコンの有線LANやネットワーク機器であるハブなどは、家庭用だと最大1Gbpsしか出ません。ということはNURO光の相手としては不足なのです。また、NURO光には無線LANの機器が標準でついてきますが、この無線LANの最大速度は450Mbpsないし1300Mbpsなので、やはり2Gbpsには及びません。そして意外な盲点になるのがLANケーブルです。

同じように見えるLANケーブルにも性能差があり、少なくともカテゴリー5e(CAT5e)以上の規格のものを使用しないとNURO光の実力を発揮できません。CAT5eの最大速度は1Gbpsで、これ1本ではNURO光の実力をフルに引き出すことはできないのですが、これの1つ下の規格(CAT5)だと最大速度は100Mbps(0.1Gbps)にしかならず、全く話になりません。NURO光に入って「遅い遅い」と悩んでいる人がたまにいるようですが、案外、LANケーブルが古いせいかもしれません。以上のようにNURO光の速度の評判は上々です。もちろん設置環境によって速度は変動しますが、他社よりも速くなるということは期待してよいでしょう。インターネットの通信量は高画質の動画配信などによって今後ますます増えていくことが予想されますが、NURO光を入れておけば将来的にも安心です。

 

料金やサポートも好評

さて、NURO光の速度以外の評判はどうなのでしょうか。実は、速度以外の点、サービスや料金もなかなか評判がよいのです。まず気になるのは料金ですが、NURO光の月額料金は税抜4743円と、他社の1Gbpsのサービスと同じか、むしろ若干安い程度です。同じ料金ならば速度は高いほうがいい、というのは自明です。しかし、NURO光の魅力はそれにとどまりません。この4743円に「プロバイダー料金」「無線LAN機器使用料金」「セキュリティサービス」という、他社なら有料になりかねないオプションがすべて含まれているのです。このうちプロバイダーはインターネットに接続するためには必須のサービスなのですが、他社では別払いというところが結構あります。それほど高いものではありませんが、それでも月々数百円を別途支払うと年間ではけっこうな額になります。

また無線LAN機能についても、有料オプションを申し込まないとついてこない会社が多いようです。これもレンタル料として月々数百円を支払うか、自分で無線LAN機器を購入するかしないといけません。最近、家にインターネット接続を導入する動機としては「スマートフォンの通信量節約」ということが多いと思いますが、スマートフォンで家のインターネット接続を利用するには、インターネット接続のほうに無線LAN機能がついていることが必須です。昨今の事実上必須といえるでしょう。そして最後のセキュリティサービス。

これも、インターネット上での犯罪や迷惑行為が蔓延している以上、被害者にならないため、また加害者にならないために事実上必須といえます。しかしインターネット接続の会社が十分なセキュリティサービスを無料で提供してくれるというのはごく稀で、大抵は有料オプションか、そもそもサービスがありません。そのような場合にはパソコン店などでセキュリティソフトを別途購入してインストールしないといけないわけですが、ソフトを購入する初期費用のほかに、大抵は更新料として年に数千円がかかります。NURO光の場合、これら3つのサービスがすべて月額料金に標準で含まれています。これは驚異的なサービスで、この点は利用者の評価もかなり高くなっています。しかも、それぞれのサービスが中途半端でない性能です。

たとえばNURO光の無線LAN機器には2種類あるようですが、速いものだと1Gbpsを超えるスピードが出るとのことで、「無料だから安物の並みの機器」というわけではありません。高速インターネット接続を活かせるだけの機器を設置してくれるのです。また、サポートについても評判はよいようです。NURO光という名前からは分かりませんが、実はソニー系の企業が運営しているサービスです。「So-net」というプロバイダーの名前は聞いたことがあるかと思いますが、So-netの系列と考えれば何となくサポートにも期待できるのではないでしょうか。このように、NURO光は単に速いだけでなく、料金面、またサービス面からも実際に利用した人の評判がよいことが分かります。